2013年04月30日

夏みかん の オーナメント


先日収穫した たったふたつの【夏みかん】

食べてしまえば あっという間の たった2個。

どうしようかと考えて

「あっ そうだ。オーナメントを作ろう」と

思いたちました。






DSC_0592.JPG









たしか・・・

果物をスライスして60度くらいの天火で時間をかけて

ゆっくり乾燥させるなんてどこかで見たような気がします。

でも私の天火に60度設定などなく

スウィッチを入れたり消したりして 約2時間。








DSC_0642.JPG







それでも果肉を乾燥させるのは なかなかに困難でした。

あとは自然乾燥とばかり室内に干して・・・

ようやくできたのが写真のオーナメントです。















DSC_0678.JPG












撮影は日曜日の自宅で。

釣り糸と洗濯物を干すハンガーを使いました。











DSC_0655.JPG










オーナメントは 


ガラスの壜にいれたら きれいかな・・・















posted by something-new at 23:35| Comment(0) | eat it

てんとうむし



じゃがいもの葉の上で 見つけたよ。





DSC_0591.JPG



















posted by something-new at 16:34| Comment(0) | green & farm

たんぽぽ


足元で可愛らしいのは・・・・



DSC_0637.JPG











たんぽぽ。














DSC_0548.JPG









綿毛もまた 可愛くって。











posted by something-new at 16:29| Comment(0) | flowers

2013年04月27日

5月の風


土曜日の朝。

5月の風は 緑の風。


DSC_0579.JPG





今日はウィリング横浜で 

今年採用された先生方の研修があります。

私も保育園から上大岡まで 

風を感じながら 歩くことにしました。









DSC_0588.JPG






大岡川に

たくさんのこいのぼりが泳いでいます。












DSC_0592.JPG









研修を終えた保育園の先生と

講師の津川先生が 記念撮影。

お疲れ様でした。


















posted by something-new at 22:39| Comment(0) | photo

2013年04月22日

玉ねぎ


ちょっとせっかちに去年の9月に植え付けた【たまねぎ】


半年以上をかけて本日 ようやく収穫。

本当は 土から伸びている茎が 倒れたら 収穫の目安。

だけど そのことを昨日知り・・・

とっくに倒れていたな・・・ と思って私はあせりました。







DSC_0539.JPG













ところで毎年事務所の前に保育士さんが 毎月のテーマを決めて

小さな飾りをしてくれているのをご存じですか?

そして今年度のテーマは「旬の食材」。

テーマも先生方が話し合って決めていますが

今年のは 斬新! そして 楽しみですね。

5月の担当者は写真のふたり。

5月のテーマが「新玉ねぎ」だというので

緑の井戸端で収穫体験もしてもらいました。



昨年は「らっきょ」程度の大きさにしかなりませんでしたが

今年は もうちょっと 大きく育てることができました。

(それでもまだまだ小さいのですが)

少しずつでも 野菜の命を育てているようでもあり

うれしいものです。





DSC_0535.JPG


















井戸端を見守って下さる地域の皆様

   素人の畑の作業は ご迷惑をおかけしていることもたくさんあることと思います。
   その中で子どもたちをあたたかい眼差しで包んでくださり 感謝をしております。

   失敗しながら 悪戦苦闘しながら 時にはお叱りをいただきながら
   本当に少しずつなのですが 収穫の喜びを感じることもできるように
   なりました。 ありがとうございます。

   まだまだご迷惑をおかけすることもあろうかと思いますが
   どうぞ子どもたちの活動にご支援をいただけたら幸いです。
   よろしくお願い申し上げます

                  園長  内田礼子












posted by something-new at 18:42| Comment(0) | vegetable

耕す



玉ねぎを収穫したら・・・

また 耕す。




DSC_0546.JPG











たったこれだけの「畑」ですが

耕すということの奥の深さを感じられるようになりました。

シャベルや鍬を土に入れた時の感触も

以前の土とは まるで違います。

耕せば 耕しただけ 土の感触が変わってくるのです。

そして 土にも春夏秋冬があります。

うまく表現できませんが 春の土といったら

土にも季節がわかるのか凍る冬の寒さから解放されて

土もホッとしているのが よーくわかります。

手を入れると お母さんみたいにやさしい温もりを感じます。

今日は 作業をしない予定でしたが 

ついついシャベルで ちょっと土とお話しをしてしまいました。











posted by something-new at 18:18| Comment(0) | vegetable

地域の方へ「子育て支援事業」


すでに地域の掲示板でお知らせしていますが

ポスターのように「たのしいわらべうた」を実施します。






DSC_0549.JPG










参加を希望される方は 電話で申し込んで下さい。
















posted by something-new at 18:01| Comment(0) | photo

ちょっと おしゃれに・・・



園長先生!

今日は 畑のお仕事だというのに

ちょっとおしゃれじゃないですか?





DSC_0544.JPG





いえいえ  そんなことありませんよ。

泥だらけになっていないだけです。

だって 今日は「蕗(ふき)」の収穫だけですもの・・・


こんなにいっぱい取ってきましたが・・・

ここからなんですよね。

蕗を食べる大変さは。

















posted by something-new at 17:49| Comment(0) | vegetable

2013年04月21日

夏みかん


夏みかん。

保育園の園庭に あるんです。

あまり 知られていませんが・・・




DSC_0592.JPG












昨年の初夏に 白い花が たくさん咲いて

花の数だけ実になったら いいなぁと思っていて

その花の後に かなりたくさん緑の小さい実がつきました。










DSC_0605.JPG







でも 夏の真っ盛りに 園庭と山の木々の剪定があった時に

植木屋さんにカタチを整えてもらったのです。

なので 実の数もとっても少なくなってしまって

結果として 2個。









DSC_0611.JPG






でも。

半分に切れば 2倍になるし

こんな風に スライスすれば すっごく増える気がしてきました。



今年は 大きな剪定はせず 結実に期待していることろです。















posted by something-new at 22:37| Comment(0) | eat it

2013年04月14日

ちいさな happy



別に どうってことのない 緑の井戸端の風景。







DSC_0430.JPG









どうってこと・・・ 

たしかにないように見えますが

ここまでの土地にするまで 何年をかけたことでしょう。

特に先週は 1日のほとんどの仕事を春の作業にあてました。

作物を育てる時は 桜の便りの頃と 八重桜が咲く頃は

種を蒔く合図なのです。

桜の頃と新年度は ほぼ同時期で できれば事務的な仕事を

片っ端から片づけてしまいたい・・・

でも 今年は事務的な仕事より 緑の井戸端の仕事を

思いっきり! してみました。



今 この時だけ通用するような畑の作り方ではなく

これから先もずっとずっと 温かい土があり 種を優しく包んで

季節の風が吹いている場所。

そんなことを考えながら 耕しては 蒔きました。









DSC_0454.JPG







蒔いて何日かすると「緑化用そば」は早くも芽をだして・・・













いちごの白い花は実を結びかけている。





DSC_0441.JPG

















小さく見える「ブルー」はローズマリー。




DSC_0435.JPG


















そして前回は「ニンニク」くらいにしか育たなかった玉ねぎは

ちょっとは大きな実が期待できそう。






DSC_0438.JPG














ふぅ・・・

身体を使う仕事の大変さを「骨がおれる」といいますが

文字通り 畑の仕事は骨がおれて 身体がギシギシと音をたてますね。

私のここ数日の畑の仕事は・・・

今 あなたの抱える不安が 少しでも明るいものになるように

・・・・ そう願いながら 種を蒔きました。


  

   花は咲きます。
















posted by something-new at 21:34| Comment(0) | green & farm