2013年06月28日

わたしたちも!


春のじゃがいも掘り ラストはたんぽぽ組です。





DSC_0026.JPG





これで 緑の井戸端のじゃがいもは 

全部掘り上げられました。








DSC_0021.JPG







さて じゃがいもの後には

何を植え付けようかな・・・

8月の終わりには大根の種をまきたいし・・・

又 秋のじゃがいもという手もあるし・・・

悩みますな。








posted by something-new at 18:21| Comment(0) | green & farm

2013年06月26日

お米の盆栽




地域の方が 種もみをまいて

芽がでたお米の苗を下さいました。

さっそく頂戴して「田植え」をしました。




DSC_0193.JPG












大きく成長して収穫を期待しない植え方は これです。

底に穴があいていないツボの底にお珪藻土をいれ 

土をいれ こんな風に田植えをしてみました。

緑の葉が すっとのびて 風にゆれて ちょっときれいなお米の「盆栽」です









DSC_0198.JPG











もちろん「バケツ」を使ったバケツ苗作りもしましたよ。






















posted by something-new at 11:28| Comment(0) | green & farm

紅一点



緑の井戸端の中の・・・








DSC_0187.JPG











紅一点。











posted by something-new at 11:20| Comment(0) | flowers

green & farm


雨があがった緑の井戸端。

じゃがいもを掘り上げて 土の色が見えますが

緑のパワーに圧倒されそうです。







DSC_0181.JPG















「冬瓜(とうがん)」も大きくなりました。









DSC_0189.JPG

















枝豆は ひょろひょろと・・・・







DSC_0177.JPG

















面積の戦いで圧倒的な勝利は かぼちゃ
お隣との境のフェンスでも育てています。(赤皮甘栗南瓜)








DSC_0179.JPG

















フェンスでも実がなりました。








DSC_0185.JPG


















南瓜は大地に沿って広がっていき

里芋は 空に向かって伸びていきます。










DSC_0190.JPG
























posted by something-new at 11:14| Comment(0) | green & farm

2013年06月24日

Welcome flower



緑の井戸端の入り口で みんなを迎えるのは・・・







DSC_0175.JPG









黄色と赤の カンナ








DSC_0174.JPG








ようこそ緑の井戸端へ。









posted by something-new at 16:26| Comment(0) | green & farm

potato week







ずっと雨が続いて ジャガイモ堀りもなかなかできず

今週が potato week になりそうですね。

月曜日の今日は すみれ組とばら組で それぞれじゃがいも掘りです。

画像は 緑の井戸端のすみれ組です。

















DSC_0074.JPGDSC_0079.JPG
DSC_0097.JPGDSC_0117.JPG
DSC_0125.JPGDSC_0137.JPG
DSC_0157.JPGDSC_0166.JPG



今年は お芋がちょっと小さいように思いますが

そこは笑顔でカバー。






















posted by something-new at 15:46| Comment(0) | green & farm

2013年06月22日

雨 あがれ



金曜日。

雨があがった・・・かに見えた金曜日。

井戸端のじゃがいもコーナーに すみれ組さんの姿が・・・

クラスをふたつのグループに分けて ひとつめのグループがやってきたのですが





DSC_0017.JPG







また 雨がふりだしてしまって。

この続きは月曜日にね。











posted by something-new at 20:51| Comment(0) | green & farm

2013年06月16日

みなさん ありがとうございます


6月15日 土曜日は

朝から保育室の改修工事があり

午後からは一般の方を対象とした和太鼓教室

そして夕方からは職員の和太鼓練習があり

朝から晩まで 近隣の方には大音量でご迷惑をおかけしました。

大変申し訳ありませんでした。




DSC_0600.JPG




さまざまなことでご迷惑をおかけすることがありますが

「先生 この頃園児さんたち 元気がないんじゃない?

 以前はもっとこどもたちの元気がよかったですよ」 などと

お声をかけていただき 皆様にお許しをいただいて

今日もこどもたちとこの中里の地で社会福祉事業を展開しております。

今年で63歳の久良岐母子福祉会が

これからもここでこどもと親のための活動ができますよう

どうぞよろしくお願い申し上げます。


                    園長 内田礼子





posted by something-new at 15:48| Comment(0) | flowers

築城10年 落城1日



「築城10年 落城1日」とは

わたし達の仕事のあり方として訓示のように覚えています。

私はこの言葉を 緑の井戸端でよく思い出します。

訓示だとすれば上司には申し訳ないのですが 畑の仕事はまさに「築城」。

住宅の土地として整えられていた土地を 私が掘るのは 本当に容易ではありません。

でも 黙々と 掘る。

掘っては石や粘土の「ガラ」を いちいち腰をかがめて 手で持ち上げて 取り除く。






DSC_0264.JPG







取り除いた石や粘土の「ガラ」を

積み上げて土止めにする。

そうして今日は緑の井戸端の入り口に

花壇を作りました。

緑の井戸端の土地は旗のカタチをしていて

通りから中の畑は見えません。

入り口はただのフェンスなので

ちょっとさみしいな・・・・と思い

子どもが通れるだけのスペースを残して通路も緑化して

外を通る人に緑やお花が見えるようにしようとしています。







DSC_0272.JPG



ここは半日だけ陽があたるので

植えたのはアガパンサスギボウシ

どちらも保育園の花壇から移してきました。

これはチャレンジですが伸びかけた「皇帝ダリヤ」も

移してみたのですが 葉っぱが下を向いてしまって

ちょっと心配です。



アガパンサスは来年は水色のきれいな球体を

見せてくれるはず。


土止めはちょっと味気ないので

ほふく性の植物を+したいところです。








posted by something-new at 13:09| Comment(0) | green & farm

 天敵



ガーデニングや畑シゴトの「天敵」と呼べるのが これ 


DSC_0281.JPG



「ヤブカラシ」です。

この植物の繁殖力はとにかく STRONG !

あっという間に茂って 本来の植物の姿を覆っちゃう。

覆って 陽射しを遮るから 本当に困る。

だから天敵なのですが

こういうヤツほど その花が美しいというのだから

世の中はわかりませんね。

言いかえれば 目の前のヒトがどういうヒトかは

目に見えている姿ではなくて

その人のココロの中にこそ 本当のその人がいるということ。

・・・何を言っているのかわからなくなっちゃいましたが

ヤブカラシの花の色は かわいいのです。








DSC_0282.JPG





ピンクとオレンジなんですよ。

どこにでも繁殖している植物です。

見つけてみてください。












posted by something-new at 12:46| Comment(0) | green & farm