2013年12月15日

桶太鼓に挑戦!



地域和太鼓教室でのひとコマです。

和太鼓の練習では胴長太鼓を使うのですが

久良岐保育園には桶太鼓もあります。

今日は桶太鼓に挑戦!












DSC_0344.JPGDSC_0348.JPG
DSC_0349.JPGDSC_0353.JPG
DSC_0356.JPGDSC_0369.JPG




みなさん カッコいいですね!
















posted by something-new at 01:09| Comment(0) | camera

2013年05月01日

防災訓練


4月の防災訓練。

園児さんの避難訓練が終わったあと

今年度採用の職員に「発電機」の操作についての

練習がありました。

コーチは保育園のリスクマネージメント委員のR先生。






DSC_0720.JPG









発電機は「3.11」の震災前からありましたが

あの夜  建物の自家発電も終わってしまって

暗い夜を照らしてくれたのが この発電機でした。

それまであまり使われることのなかった発電機。

今こそ必要!という時には 気持ちもあせって

モータースタートのロープをひっぱっても

なかなか回らず 泣きたいような気持になったことを

今でも覚えています。

それ以来 だれでも発電機の収納場所がわかり

燃料が何なのかも知っていて

モーターも回せることが みんなの気持ちを照らすことなのだと

防災訓練の最後に「演習」を実施することにしたのです。





DSC_0719.JPG










新採用の先生方 がんばりました!


















posted by something-new at 00:00| Comment(0) | camera

2012年12月27日

お新粉(おしんこ)細工




明日は保育納めという今日ですが
こどもたちのお昼寝中に先生たちは「粘土研修」がありました。

粘土といっても 「粘土とは?」なんて難しいものではなく
乳児が遊ぶ時に お口にいれても安心な
食品を素材とした粘土作りの研修です。

講師は しのぶ先生。
大学時代は油絵を専攻されていたとのことですが
上新粉を使った「おしんこ細工」で活躍されています。

以下は しのぶ先生からのメッセージです。

「若い世代にお新粉(おしんこ)を知ってもらえることは
 とてもうれしいことです。お新粉細工を自分が知ったのは
 自分の母親のこどもの頃の話しからです。
 お新粉細工屋の楽しそうな様子を聞いてそのことがずっと心に残っており、
 おとなになって偶然お新粉細工の師匠であるおじいさんとの出会いがあり
 教わることができました。
 今日お新粉細工を体験した先生や子どもたちの記憶の片隅に楽しい思い出になって
 残ってくれるといいなと思います」 











DSC_0710.JPGDSC_0711.JPG
DSC_0061.JPGDSC_0072.JPG






研修は当初 保育士さんが対象でした。
ところが ばら組のこどもたちはお昼寝はないので
園庭遊びからちょうどお部屋に入ってきたところ・・・

粘土も少しだけ残っていて 先生が
「こどもたちに ひとつづつお土産を作りましょうか?」と
言って下さり 多目的室で急きょ写真のような「体験」になりました。











DSC_0792.JPG

















先生が 何かひとつ作るたびにこどもたちは・・・














DSC_0778.JPG











「すっごーい!」と こんなお顔になります。








先生の作業の早いこと!
作りかたの手順をお話ししながら
同時進行で手を動かし あっという間に出来上がり。







DSC_0772.JPG









それじゃ みんなもちょっとやってみて!
こんな「はさみ」はみんなのお家にあるかな?










DSC_0817.JPG





みんな 今日のことを忘れないでね!





















posted by something-new at 22:06| Comment(0) | camera

2012年12月25日

christmas


今日は保育園のクリスマス会。

もも組のお友だちも・・・・








24 (181).JPG






うれしそうですね。



















24 (59).JPG24 (200).JPG
24 (236).JPG24 (241).JPG
24 (248).JPG24 (260).JPG








みんなでクリスマスのお集まり。

みんなが元気なことが園長先生は

一番うれしいです!










































posted by something-new at 15:37| Comment(0) | camera

2012年12月23日

内科健診


先日 園児の内科健診(後期)がありました。
6月の前期からちょうど半年。

みんな大きくなりました。

暖かいお部屋で 小さなクラスから
嘱託医の岡澤先生の健診を受けます。

いつもと違うお部屋や雰囲気を感じて
なんとなく緊張気味のおともだちもいますね。














内科健診12月 (18).JPG内科健診12月 (42).JPG
内科健診12月 (175).JPG内科健診12月 (350).JPG






6月と12月の園児内科健診の様子を
スナップスナップのサイトで
後日閲覧・購入できるように準備中です。
合わせて12月の音楽指導(たんぽぽ〜ばら組)の
画像も閲覧・購入できます。

HP写真館やスナップスナップのサイトは
遠方の祖父母の方も見ていて下さると聞いています。

どうぞご覧下さいね。

















posted by something-new at 22:40| Comment(0) | camera

2012年12月16日

ただいま 工事中



日曜日の保育園。

子どもたちのいない保育室は・・・・

ただいま 工事中 パンチ



DSC_0671.JPG





















posted by something-new at 15:05| Comment(0) | camera

2012年12月12日

スター誕生!


12月8日の生活展では
職員も「劇場」を作ります。
「先生」が楽しいことをして見せてくれる劇場は
毎年 お客様も多く 人気のひとつ!
・・・だと思います・・・












カメラ1 (146).jpgカメラ1 (168).jpg
カメラ1 (198).jpgカメラ1 (268).jpg
カメラ1 (129).jpgカメラ1 (139).jpg



今年もたっぷり 見せてくれました。

そして このサンタは
いったい 誰なの???




カメラ1 (167).jpg










最後は 握手会も開催。











カメラ1 (272).jpg











さらに記念撮影。

すっかりスターですね!








カメラ1 (278).jpg










posted by something-new at 17:14| Comment(0) | camera

2012年12月07日

チュウチュウ トレイン


今使っているブログの機能では
これが精いっぱい!


チュウチュウトレインを
想像してくださいね。





DSC_0813.JPG














DSC_0814.JPG














DSC_0816.JPG















DSC_0817.JPG














DSC_0818.JPG














DSC_0819.JPG















DSC_0820.JPG















DSC_0821.JPG














DSC_0822.JPG














DSC_0823.JPG














DSC_0824.JPG

















posted by something-new at 17:36| Comment(0) | camera

2012年11月16日

七五三



11月15日は 七五三。
保育園でも各クラスごと
近隣の神社やお寺にお参りに行きました。





DSC_0494.jpg









園長は弘明寺観音へ。
年長クラスについていくと・・・・
別のコースからやってきた小さなクラスの
こどもたちに会いました。

あっ! きょうだいのこどもたちも
この出会いにうれしそう。








DSC_0500.jpg











観音様で記念撮影。
「七五三」の文字がとてもいいですね。









DSC_0566.jpg







明日も 元気に たくさん遊ぼうね!













posted by something-new at 20:59| Comment(0) | camera

2012年10月25日

音楽指導



今日の音楽指導はどうかな・・と
ひまわり組をのぞくと
まず目に入ってきたのが これ。






DSC_0010.jpg









そうか!
ファイトねひらめき



そして次は シアワセ 揺れるハート










DSC_0013.jpg











そういう気持ちを持ち続けるのは
ちょっと難しい時もあるかもしれないけど
今日もこどもたちから元気をもらって晴れ
がんばります!


ところで音楽指導の日には
鈴木泰子先生が 東京からやって来て下さいますが
私たちが準備するのは これです。











DSC_0469.jpg




そのクラスのこどもたちの
ひとりひとりのお顔を写真に撮って
用紙に張りつけてあって
その日欠席のこどもには印をつけます。


泰子先生は指導の始まりに
ピアノの調べに乗せて
必ずこどもたち ひとりひとりの「名前」を
呼んで下さるので 写真つきの名簿が必要なのです。






さて今日の指導は・・・・












DSC_0626.jpg

DSC_0611.jpg

DSC_0544.jpg
DSC_0565.jpg







写真のこどもたちが手をお顔の前にしたり
あら?なんでしょう?と
思われるかしれません。










DSC_0602.jpg










ただいま「ドレミの歌」をうたっているのですが
ドレミ♪の音階を手の位置で上下させて
音の高低をイメージしやすいようにしています。




長く歌いつがれている曲というのは
ある意味において「完成」されていて
素直に歌うだけで 心を動かします。
曲のメロディーに声を乗せるというイメージですね。
ただそれだけで なんだか心に響くなぁ。

こどもって すごい!
















posted by something-new at 23:25| Comment(0) | camera