2014年02月03日

白たんぽぽ


この場所には白いたんぽぽが自生しているんです。

黄色いたんぽぽを見つけた!と思ったら 

白のたんぽぽも・・・・



DSC_0204.JPG






やっぱり 春は近いのね・・・











DSC_0202.JPG




















posted by something-new at 17:12| Comment(0) | flowers

如月


2月。

今日が節分なので明日からは「春」。

陽だまりでこんなお花をみつけましたよ。





DSC_0143.JPG


























posted by something-new at 17:06| Comment(0) | flowers

2014年01月12日

中里子ども会 もちつき




今日は中里子ども会のもちつき。

朝からよい天気に恵まれて準備ばんたん 晴れ









DSC_0049.JPGDSC_0057.JPG
DSC_0072.JPGDSC_0075.JPG



久良岐母子福祉会では地域の方に施設を開放し

有効に使っていただくことで、より公共施設としての役割を

果たしていけるようにしています。

地域の野球チームの小学生もおもちつきのお手伝い。

小さい子どものお世話をしています。










DSC_0073.JPG







小さい子どもも 小学生や中学生に憧れの気持ちを持ち

やがて自分が大きくなった時に年少の子どもに

自然に思いやりの心が持てるのではないでしょうか。












DSC_0074.JPG








地域の皆様が久良岐で新年のひとときを過ごして下さり

私たちも心新たに1年を過ごしたいと思いました。


















posted by something-new at 16:55| Comment(0) | nakazato

2014年01月02日

四條心流会  包丁式




横浜萬屋心友会 (四條心流会 )による包丁式を

拝見しました。


DSC_0604.JPG









保育園では食事の前に「いただきます」

そして食事のおしまいに

「ごちそうさま」をします。

保育園に運ばれる食材は

魚ならば骨が取り除かれ指定したグラムにカットされており

お肉も指定した部位が温度管理をされ納入されます。

でもその魚は 誰かが海に出て捕り

そのお肉は誰かが育て 私たちの口に運ばれるように仕事をしたのです。


包丁式はどこか神事に似ていて 魚をさばく工程も

儀式化されてエレガントなのですが

「命をいただく」のだということを強く感じるものでした。







DSC_0599.JPG








今年は 「いただきます」の意味が

これまでとは違う気がする包丁式でした。






















posted by something-new at 23:31| Comment(0) | eat it

1月1日(海)



みなさま あけましておめでとうございます。

大晦日には中里 西光寺にて除夜の鐘をつき

地域の皆様のお仲間に加えていただき 新しい年を迎えました。

そして 新しい年、平成25年1月1日。

朝の陽ざしは輝くばかり。

春の兆しを感じましたのに 湘南の海は・・・・






DSC_0639.JPG







こんなに荒れていました。


砂浜にも 風紋。












A (28).JPG










テトラポットに寄せる波も・・・・








DSC_0606.JPG






激しく砕けています。











DSC_0619.JPG











しかし 浜のお船は・・・と見れば












A (44).JPG








漁の安全を祈ったしめ縄が。













A (62).JPG








風は強く海は荒れていても

元旦は どこか新しい空気を感じます。
























posted by something-new at 23:07| Comment(0) | photo

2013年12月28日

potatoes




ようやく 本当にようやく です。

年末の28日の土曜になって

ようやくじゃがいもを掘る余裕がうまれました。


9月も半ばに植え付けた【じゃがいも】を暮れに掘る???








DSC_0255.JPG







夏の終わりではなくて 秋に植えて

この寒さの中で 果たしてどのくらい大きくなっているのか

まったくの未知数。









DSC_0257.JPG







収穫数は極端に少なく

小さいジャガイモですが きっとお味は濃いはず!

がんばりました!













posted by something-new at 16:32| Comment(0) | vegetable

winter rose



12月28日

冬の 緑の井戸端で 咲いている

winter rose





DSC_0252.JPG




寒さにあたって いつもよりピンクが濃くでていて・・・


とっても 美しい・・・


















posted by something-new at 16:24| Comment(0) | flowers

最後の仕上げ



保育園の大掃除は職員がしたり

幼児では子どももお手伝いしています。

12月28日 保育納めの日

民衆館の方にもお手伝いいただき ワックスがけをしました。




DSC_0246.JPG




これで保育園はピッカピカ。


新しい年も輝きますように。
















posted by something-new at 16:16| Comment(0) | volunteer

2013年12月15日

桶太鼓に挑戦!



地域和太鼓教室でのひとコマです。

和太鼓の練習では胴長太鼓を使うのですが

久良岐保育園には桶太鼓もあります。

今日は桶太鼓に挑戦!












DSC_0344.JPGDSC_0348.JPG
DSC_0349.JPGDSC_0353.JPG
DSC_0356.JPGDSC_0369.JPG




みなさん カッコいいですね!
















posted by something-new at 01:09| Comment(0) | camera

2013年12月09日

公園



中里第三公園愛護会の方と園児が植えたビオラの花は・・・




A (193).JPG






寒さに負けず小さい花を咲かせています。


こんなに風の冷たい日でも花壇は放っておけば乾燥します。

お水をあげる時は 朝遅くにたっぷりとあげるのがコツ・・・

なのですが そうもいかない時があり この日も昼過ぎに。







A (195).JPG







この寒さの中で蓄えられる何かがあり 

そうして春の暖かさを感じるときれいに咲きほこるのでしょうね。










A (196).JPG









地域の皆様 日頃より久良岐保育園の運営に

ご理解とご協力をありがとうございます。

久良岐保育園が中里の街で より公共的な役割を果たせますよう

努力して参りますので これからもお力添えをいただけますよう

お願い申し上げます。          園長 内田礼子

















posted by something-new at 08:48| Comment(0) | flowers